マダムライブ

マダムライブの特徴

可愛い・美人・ギャルと様々なタイプの女の子と2人っきりで話せちゃうライブチャットです。タイプの女の子とエッチな事を楽しみたいならこちらがオススメ!

口コミ紹介

  • ライブチャットを初めて利用したのですが想像以上に可愛い子がいてビックリしました。週末に自分へのご褒美として女の子とエッチなお喋りを楽しんでます。
  • かなりエロい女性がたくさんいてかなり満足できました。女の子たちもノリノリで一緒に色々楽しんでくれるのでこのままハマっちゃいそうです。
  • 純粋そうな女の子と二人っきりで話せました。素人っぽさのおかげでかなり興奮して楽しめたのでまた利用したいと思います。

ジュエル

ジュエルの特徴

いつでもエッチな女の子と繋がれる!素人女の子と思う存分エロトークを楽しみたい方のオススメのライブチャットです。

口コミ紹介

  • 自分好みの女性と話せました。とっても素直な女の子で指示した事に全部応えてくれたので堪らなくエロかったです。次もすごく楽しみにしています。
  • 最初恥ずかしそうにしていた女の子が最後にはかなり大胆な事までしてくれたのでもうやめられなくなっちゃいそうです。
  • 素人という事だけでもかなり興奮するのですが外見がかなり良い女の子がいっぱいでさらに興奮しました。外見重視で選ぶならこちらはおすすめです。

1919チャット

1919チャットの特徴

エロい乱れた女性とお喋りを楽しみたいならこのサイト。とびっきり綺麗な女性がいろんな表情を見せてくれるので楽しめる事間違いなしです!

口コミ紹介

  • ホントに美人な女性と繋がれて楽しかったです。エロ度もかなり大満足なライブチャットができました
  • 女の子のあまりの可愛さにずっとドキドキしてました。エロい事もどんどんしてくれたので今ではもうメロメロです。またこちらに楽しみに来ます。
  • 緊張した様子の女の子を言葉攻めして楽しんでいます。この素人感が楽しめるのはかなりレアなのでまたコチラで遊びたいと思います。

6969チャット

6969チャットの

ライブチャット通にもっとも選ばれているライブチャットサイト。見た目のレベルも高いエロい女性達と楽しい時間を過ごすならこちら!

口コミ紹介

  • 数々のライブチャットで遊んできましたが、ここに在籍している女性のエロさには驚きました。とても新鮮に楽しめたのでオススメしたいです。
  • ライブチャットをするならいつもここを利用しています。女の子のノリもよくて色んな事をして見せてくれるのでエロさを求める僕にはうってつけでした。

専用テレサイト テレクラみたいなアプリ

新しい出会いが手に入る場を利用する人々に話を訊いてみると、概ねの人は、孤独に耐え切れず、わずかの間関係を持つことができれば構わないと言う気持ちでライブチャットサイトを使っています。
簡潔に言うと、キャバクラに行く料金をケチりたくて、風俗にかけるお金もケチりたいから、タダのライブチャットサイトで、「手に入れた」女の子で安価に間に合わせよう、と捉える中年男性がライブチャットサイトのユーザーになっているのです。
それとは反対に、女の子達は全然違う考え方を潜めています。
「相手とすごく年齢が離れていてもいいから、お金持ちで料理ができる彼氏が欲しい。ライブチャットサイトのほとんどのおじさんは確実にモテない人だから、中の下程度の自分でも思うがままに操れるようになるわよ!思いがけず、カッコいい人に出会えるかも、中年親父は無理だけど、タイプだったらデートしたいな。9割がたの女性はこのように考えています。
簡単に言えば、女性は男性の見た目か金銭が目当てですし、男性は「お金がかからない女性」をゲットするためにライブチャットサイトを運用しているのです。

専用テレサイト テレクラみたいなアプリという共同幻想

男女とも、安くお買い物がしたくて出会いを欲しているようなものです。
そんな風に、ライブチャットサイトにはまっていくほどに、男は女達を「売り物」として捉えるようになり、女性も自らを「品物」としてみなしていくように変わっていってしまいます。
ライブチャットサイトの使い手の思考というのは、女性をだんだんと人間から「物質」にしていくような病的な「考え方」なのです。

YouTubeで学ぶ専用テレサイト テレクラみたいなアプリ

D(ナイトワーカー)「有名ブランドのバッグなんて頼んだらちょろくないですか?わたしは、何人かに同じ誕生日プレゼントもらって自分のプレゼントとあとは質屋に流す」
筆者「本当に?贈り物そんなことになっていたなんて」
D(ナイトワーカー)「けど、ふつうオークションだしますよ。床置きしてもそんなにいらないし、シーズンごとに変わるので物を入れるためのバッグもうれしいんじゃない?」
E(十代、学生)ショックかもしれないですが、Dさん同様、私もオークションに出品しますね。」
C(銀座サロン受付)「ライブチャットサイトって何十人もお金儲けしているんですね。私はこれまでトクしたことはないです」
筆者「Cさんって、ライブチャットサイトではどのような異性が直で会いましたか?
C「ブランド物をことすらないです。多くの場合、写真とは違うイメージでタダマンが目的でした。わたしはというと、ライブチャットサイトは怪しいイメージも強いですが、まじめなお付き合いがしたくて期待していたのに、セックスだけというのは嫌ですね」
筆者「ライブチャットサイトを利用して、どういった異性と期待しているんですか?
C「夢を見るなって承知で言うと医師の方とか弁護士の方とか国立大学にいるような高学歴の人がいいですね。
E(国立大に在学中)わたしはですね、国立大で勉強していますが、ライブチャットサイトを見ていても出世しそうなタイプはいる。とはいっても、おすすめする相手でもない。」
ライブチャットサイトでは、趣味や嗜好に偏りの激しい男性を遠ざける女性はどことなく多くいるということです。
クールジャパンといってアピールしているかにかに思われがちな日本でもまだオタクを恋愛対象として市民権を得る段階にはもののようです。
筆者「最初に、みんながライブチャットサイトを使って女性を探すようになったきっかけを順番に言ってください」
集まってくれたのは、高校を卒業せずに五年間ほぼ自室にこもっているA、「せどり」で十分な収入を得ようと取り組みを続けるB、小さいながらも芸能プロのレッスンを続けながら、アクションの俳優になりたいC、ライブチャットサイトなら何でもござれと余裕たっぷりの、ティッシュを配っているD、また、新宿二丁目で水商売をしているE。
誰もが二十歳から二十五歳までの若いメンバーです。
A(普段は自室から出ない)「今は自宅警備中なんですが、ネットしてたらすごくルックスのいい子がいて、彼女の方からメッセージくれて、そこでサイト登録をしてくれたら直メしていいからって言われたのでユーザー登録しました。それ以降は連絡が来なくなったんですよ。ただ、可愛い女性なら何人も気にならなかったですね。」
B(内職中)「最初の方はやっぱり僕もメールからでしたね。モデル並みにきれいで夢中になりましたね。もっと話したいから会員になって、そのサイトに関しては、サクラが多いってひょうばんだったんですが、なかにはちゃんと女性ユーザーもいたので、そのままちゃんと使い続けています。
C(俳優志望)「私に関してですが、役の引き出しをつくるのにいいかと利用を決意しました。ライブチャットサイトを離れられないような人の役をもらって、以降ですね」
D(パート)「僕の体験ですが、先にアカ作ってた友達のお前もやってみろって言われているうちに登録しました」
忘れちゃいけない、5人目であるEさん。
この人なんですが、ニューハーフなので、正直言って浮いてましたね。
おかしいと思う考えがあればおかしな男性についていくことなどないのにと信じられないところなのですがよく見れば正直で疑うことを知らない乙女心の彼女たちは不真面目な相手だと察してもその男性にさからえなくなってしまいます。
多くの何人もの女性が過去に暴力事件の道連れになり死亡したりしているのにけれどもかくいうニュースから学習しない女性たちは嫌な感じを無視して相手にいわれるがまま他人の言うがままになってしまうのです。
これまでに彼女の影響があった「被害」は、大変な犯罪被害ですし、一般的に法的に制裁することがきる「事件」です。
でもライブチャットサイトに行く女の人は、是非に危機感がないようで、人並みであればすぐにふさわしい機関に訴えるようなことも、そのまま聞き流してしまうのです。
その結果、加害者はこんな悪いことをしても嗅ぎつけられないんだ聞き入れて貰えるならどんどんよろう」と、有頂天になってライブチャットサイトを駆使し続け、被害者を増加させ続けるのです。
「黙って許す」と言ってしまうと心が広い響きがあるかもしれませんが、その言動こそが、犯罪者を増強させているということをまず見据えなければなりません。
被害を受けた時点ですみやかに、警察でも0円で相談ができる窓口でもどちらでもいいのでまず第一に相談してみるべきなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする