ジュエルライブ

ジュエルライブの特徴

可愛い・美人・ギャルと様々なタイプの女の子と2人っきりで話せちゃうライブチャットです。タイプの女の子とエッチな事を楽しみたいならこちらがオススメ!

口コミ紹介

  • ライブチャットを初めて利用したのですが想像以上に可愛い子がいてビックリしました。週末に自分へのご褒美として女の子とエッチなお喋りを楽しんでます。
  • かなりエロい女性がたくさんいてかなり満足できました。女の子たちもノリノリで一緒に色々楽しんでくれるのでこのままハマっちゃいそうです。
  • 純粋そうな女の子と二人っきりで話せました。素人っぽさのおかげでかなり興奮して楽しめたのでまた利用したいと思います。

1919チャット

1919チャットの特徴

いつでもエッチな女の子と繋がれる!素人女の子と思う存分エロトークを楽しみたい方のオススメのライブチャットです。

口コミ紹介

  • 自分好みの女性と話せました。とっても素直な女の子で指示した事に全部応えてくれたので堪らなくエロかったです。次もすごく楽しみにしています。
  • 最初恥ずかしそうにしていた女の子が最後にはかなり大胆な事までしてくれたのでもうやめられなくなっちゃいそうです。
  • 素人という事だけでもかなり興奮するのですが外見がかなり良い女の子がいっぱいでさらに興奮しました。外見重視で選ぶならこちらはおすすめです。

6969チャット

6969チャットの特徴

エロい乱れた女性とお喋りを楽しみたいならこのサイト。とびっきり綺麗な女性がいろんな表情を見せてくれるので楽しめる事間違いなしです!

口コミ紹介

  • ホントに美人な女性と繋がれて楽しかったです。エロ度もかなり大満足なライブチャットができました
  • 女の子のあまりの可愛さにずっとドキドキしてました。エロい事もどんどんしてくれたので今ではもうメロメロです。またこちらに楽しみに来ます。
  • 緊張した様子の女の子を言葉攻めして楽しんでいます。この素人感が楽しめるのはかなりレアなのでまたコチラで遊びたいと思います。

福井県 山梨テレクライブ であえる

出会い応援サイトを使っている人達にお話を伺うと、大方全員が、人肌恋しいと言うだけで、つかの間の関係が築ければ構わないと言う捉え方でライブチャットサイトを選択しています。
簡潔に言うと、キャバクラに行くお金をかけたくなくて、風俗にかける料金も節約したいから、お金が必要ないライブチャットサイトで、「手に入れた」女性でリーズナブルに間に合わせよう、と考え付く男性がライブチャットサイトのユーザーになっているのです。
それとは反対に、女性サイドはまったく異なる考え方を備えています。

福井県 山梨テレクライブ であえるに賭ける若者たち

「すごく年上の彼氏でもいいから、服も買ってくれて料理がおいしい人を彼氏にしたい。ライブチャットサイトをやっているおじさんは8割9割はモテない人だから、平均くらいの女性でも意のままにできるようになる可能性は高いよね!思いがけず、カッコいい人に出会えるかも、中年親父は無理だけど、イケメンだったらデートしたいな。女性は皆、このように考えています。
つまり、女性は男性の見た目か金銭がターゲットですし、男性は「お金がかからない女性」を標的にライブチャットサイトを使いまくっているのです。
双方とも、安くお買い物がしたくて出会おうとしているようなものです。

福井県 山梨テレクライブ であえるがあまりにも酷すぎる件について

そんな感じで、ライブチャットサイトを役立てていくほどに、男は女を「もの」として価値づけるようになり、女も自分自身を「品物」として取りあつかうように変化してしまうのです。
ライブチャットサイトを利用する人の見解というのは、女性をじんわりと意志のない「物質」にしていくような異常な「考え方」なのです。
質問者「もしや、芸能界に入るにあたって修業生活を送っている人ってサクラでお金を作っている人が多いものなのでしょうか?」
E(業界人)「そうじゃないでしょうか。サクラでお金を手に入れるって、シフト他ではみない自由さだし、僕たちみたいな、急にオファーがきたりするような職業の人種には求めているものなんですよ。不規則な空時間にできるし、なかなかできない経験の一つになるし…」
C(某アーティスト)「一つの経験になるよね、女のキャラクター作るのは一苦労だけど自分たちは男目線だから、自分が言われてうれしい言葉を向こうに送ればいい訳だし、男性の気持ちをわかっているから、相手もやすやすと食いついてくるんですよね」
A(メンキャバスタッフ)「本当は、女でサクラをやっていても男の心理がわかってないから本当は下手っすよね」
筆者「女の子のサクラより、男性のサクラの方がよりよい結果を残しているのですか?」
D(芸能事務所所属男性)「まぁ、そうです。秀でた成績を残しているのは大体男性です。だけど、僕は女性の人格を作るのが上手じゃないので、いつも叱られてます…」
E(某芸人)「もともと、ほら吹きがのし上がるワールドですからね…。女性になりきるのが思いのほか大変で…俺たちも苦労してます」
筆者「女の子のキャラクターをやり続けるのも、色々と苦労するんですね…」
女性役のどのようにして演じ切るかの話が止まらない一同。
会話の途中で、あるコメントをきっかけとして、自らアーティストと名乗るCさんに好奇心が集まったのです。
不特定多数が集まるサイトは、ありえない請求などの悪質な手口を採用して利用者の懐から掠め取っています。
その仕方も、「サクラ」を動員したものであったり、そもそも利用規約がでたらめなものであったりと、千差万別の方法で利用者を丸め込んでいるのですが、警察が放っておいているケースが多い為、まだまだ暴かれていないものがふんだんにある状態です。
殊の外、最も被害が深刻で、危険だと言われているのが、小女売春です。
誰もがわかるように児童買春は法的にアウトですが、ライブチャットサイトの一端の悪徳な運営者は、暴力団と関係して、把握しつつこの児童を使った手法で利用ユーザーから大金を盗み取っています。
この際周旋される女子児童も、母親から売り込まれた奴であったり苦しい事情のある人物であったりするのですが、暴力団は自身の利益の為に、当たり前のように児童を売り飛ばし、ライブチャットサイトと協働して収入を捻り出しているのです。
わけありの児童の他にも暴力団と交流のある美人局のような子供が使われている実態もあるのですが、暴力団のほとんどは、女性を売春対象にして使うような犯罪に関与しています。
ちなみに急いで警察が制止すべきなのですが複雑な兼ね合いがあって未だに取締りの対象にならない事態なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする