マダムライブ

マダムライブの特徴

可愛い・美人・ギャルと様々なタイプの女の子と2人っきりで話せちゃうライブチャットです。タイプの女の子とエッチな事を楽しみたいならこちらがオススメ!

口コミ紹介

  • ライブチャットを初めて利用したのですが想像以上に可愛い子がいてビックリしました。週末に自分へのご褒美として女の子とエッチなお喋りを楽しんでます。
  • かなりエロい女性がたくさんいてかなり満足できました。女の子たちもノリノリで一緒に色々楽しんでくれるのでこのままハマっちゃいそうです。
  • 純粋そうな女の子と二人っきりで話せました。素人っぽさのおかげでかなり興奮して楽しめたのでまた利用したいと思います。

ジュエル

ジュエルの特徴

いつでもエッチな女の子と繋がれる!素人女の子と思う存分エロトークを楽しみたい方のオススメのライブチャットです。

口コミ紹介

  • 自分好みの女性と話せました。とっても素直な女の子で指示した事に全部応えてくれたので堪らなくエロかったです。次もすごく楽しみにしています。
  • 最初恥ずかしそうにしていた女の子が最後にはかなり大胆な事までしてくれたのでもうやめられなくなっちゃいそうです。
  • 素人という事だけでもかなり興奮するのですが外見がかなり良い女の子がいっぱいでさらに興奮しました。外見重視で選ぶならこちらはおすすめです。

1919チャット

1919チャットの特徴

エロい乱れた女性とお喋りを楽しみたいならこのサイト。とびっきり綺麗な女性がいろんな表情を見せてくれるので楽しめる事間違いなしです!

口コミ紹介

  • ホントに美人な女性と繋がれて楽しかったです。エロ度もかなり大満足なライブチャットができました
  • 女の子のあまりの可愛さにずっとドキドキしてました。エロい事もどんどんしてくれたので今ではもうメロメロです。またこちらに楽しみに来ます。
  • 緊張した様子の女の子を言葉攻めして楽しんでいます。この素人感が楽しめるのはかなりレアなのでまたコチラで遊びたいと思います。

6969チャット

6969チャットの

ライブチャット通にもっとも選ばれているライブチャットサイト。見た目のレベルも高いエロい女性達と楽しい時間を過ごすならこちら!

口コミ紹介

  • 数々のライブチャットで遊んできましたが、ここに在籍している女性のエロさには驚きました。とても新鮮に楽しめたのでオススメしたいです。
  • ライブチャットをするならいつもここを利用しています。女の子のノリもよくて色んな事をして見せてくれるのでエロさを求める僕にはうってつけでした。

音声付き テレクラのバイト

筆者「もしかすると、芸能界で売れていない人って、サクラでお金を貯めている人が少なくないのでしょうか?」
E(某業界人)「きっとそうですね。サクラで生活費を得るのって、シフト割と自由だし、俺らのような、急にステージの予定が入ったりするようなタイプの人には求めているものなんですよ。イレギュラーな空き時間を使えるし、貴重な経験の一つになるし…」
C(現役アーティスト)「得難い経験になるよね、女性としてやりとりをするのは易しいことじゃないけど自分たちは男性だから、自分が言ってほしいことを向こうに話せばいいわけだし、男側の心理はお見通しだから、男もころっとだまされますよね」
A(メンキャバ勤め)「逆を言うと、女でサクラの人はユーザーの心理がわかってないからはっきり言うと下手っすよね」
著者「女のサクラより、男のサクラの方が秀でた結果を残しているのですか?」
D(芸能事務所在籍)「えぇ、そうですね。優れた結果を出しているのは大体男性です。といっても、僕は女性のキャラクターを演じるのが下手っぴなんで、いっつも激怒されてます…」

音声付き テレクラのバイトのススメ

E(某芸人)「元来、不正直ものがのし上がる世ですね…。女の子になりきるのが大変で…僕も苦労してます」
筆者「女性の役を演じるのも、かなり大変なんですね…」
女のキャラクターのやり方に関しての話で盛り上がる彼女ら。
会話の途中で、ある言葉をきっかけに、自称アーティストのCさんに向けて注意が集まりました。
昨日インタビューを成功したのは、言わば、以前よりサクラのアルバイトをしていない五人の中年男性!

音声付き テレクラのバイトは中高生のセックスに似ている

駆けつけたのは、メンキャバを辞めたAさん、男子学生のBさん、売れっ子クリエイターのCさん、タレントプロダクションに所属したいというDさん、芸人になることを夢見るEさんの五人です。
筆者「では、取りかかるキッカケからうかがってもよろしいでしょうか。Aさんは後ほどお願いします」
A(元メンキャバキャスト)「わしは、女性心理が理解できると考え始めたらいいかなと思いました」
B(男子大学生)「自分は、稼げれば何でもやると考えて始めましたね」
C(芸術家)「俺様は、ジャズシンガーをやっているんですけど、長年やっているのにちっとも稼げないんですよ。実力をつける為にはくだらないことでもこつこつ下積みすべきだと思い、こんなバイトやりたくないのですが、とにかくアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(タレント事務所所属)「オレは、○○って芸能プロダクションでダンサーを育てるべく奮闘しているのですが、一度のライブで500円しか受け取れないんで…先輩から紹介を受けたサクラの仕事をやっているんです」
E(お笑いタレント)「本当は、ボクもDさんと近い状況で、1回のコントで数百円の貧乏生活してるんです。先輩に紹介していただき、ゲリラマーケティングのバイトをすることを決心しました」
意外や意外、五人のうち三人ものメンバーが芸能プロダクションに未所属という普通のメンバーでした…、それなのに話を聞かずとも、彼らにはステマ独自の楽しいエピソードがあるようでした…。
筆者「はじめに、あなたたちがライブチャットサイトを使って異性と交流するようになったのはなぜか、順番にお願いします。
インタビューに協力してくれるのは、高校を中退してからは5年間引きこもっているA、あくせく働くことには興味のないもののまだ軌道には乗っていないB、小さいながらも芸能プロのレッスンを続けながら、アクション俳優を目指すC、すべてのライブチャットサイトを網羅すると自信たっぷりの、ティッシュを配っているD、五人目の、新宿二丁目で水商売をしているE。
そろって二十代はじめです。
A(普段は自室から出ない)「今は自宅の警備しかしていないんですが、サーフィンしてたらすごくルックスのいい子がいて、向こうからコンタクトとってくれて、したら、サイト登録をしてくれたら直接コンタクト取ろうって話だったので、ユーザー登録しました。その後はメールの返事がこなくなったんです。ただ、可愛い女性なら何人も出会いはあったので」
B(せどりに)「始めはやっぱり、自分もメールを何回かして。見た目で惹かれてタイプでしたね。仲良くなりたいからサイト登録してそのサイトっていうのは、サクラの多さで有名だったんだけど、女性会員もちゃんといたので、そのままちゃんと利用しています。
C(プロダクションで訓練中)「私はというと、色々なキャクターを作るのにいいかと使い出しました。ライブチャットサイトを使ううちにさんざん悪用する役をもらって、それから自分も利用するようになりました」
ティッシュ配りD「僕の体験ですが、先に利用していた友人に関係でいつの間にか
忘れちゃいけない、最後を飾るEさん。
この人なんですが、他の方と大分違っているので、率直なところ特殊でしたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする