マダムライブ

マダムライブの特徴

可愛い・美人・ギャルと様々なタイプの女の子と2人っきりで話せちゃうライブチャットです。タイプの女の子とエッチな事を楽しみたいならこちらがオススメ!

口コミ紹介

  • ライブチャットを初めて利用したのですが想像以上に可愛い子がいてビックリしました。週末に自分へのご褒美として女の子とエッチなお喋りを楽しんでます。
  • かなりエロい女性がたくさんいてかなり満足できました。女の子たちもノリノリで一緒に色々楽しんでくれるのでこのままハマっちゃいそうです。
  • 純粋そうな女の子と二人っきりで話せました。素人っぽさのおかげでかなり興奮して楽しめたのでまた利用したいと思います。

ジュエル

ジュエルの特徴

いつでもエッチな女の子と繋がれる!素人女の子と思う存分エロトークを楽しみたい方のオススメのライブチャットです。

口コミ紹介

  • 自分好みの女性と話せました。とっても素直な女の子で指示した事に全部応えてくれたので堪らなくエロかったです。次もすごく楽しみにしています。
  • 最初恥ずかしそうにしていた女の子が最後にはかなり大胆な事までしてくれたのでもうやめられなくなっちゃいそうです。
  • 素人という事だけでもかなり興奮するのですが外見がかなり良い女の子がいっぱいでさらに興奮しました。外見重視で選ぶならこちらはおすすめです。

1919チャット

1919チャットの特徴

エロい乱れた女性とお喋りを楽しみたいならこのサイト。とびっきり綺麗な女性がいろんな表情を見せてくれるので楽しめる事間違いなしです!

口コミ紹介

  • ホントに美人な女性と繋がれて楽しかったです。エロ度もかなり大満足なライブチャットができました
  • 女の子のあまりの可愛さにずっとドキドキしてました。エロい事もどんどんしてくれたので今ではもうメロメロです。またこちらに楽しみに来ます。
  • 緊張した様子の女の子を言葉攻めして楽しんでいます。この素人感が楽しめるのはかなりレアなのでまたコチラで遊びたいと思います。

6969チャット

6969チャットの

ライブチャット通にもっとも選ばれているライブチャットサイト。見た目のレベルも高いエロい女性達と楽しい時間を過ごすならこちら!

口コミ紹介

  • 数々のライブチャットで遊んできましたが、ここに在籍している女性のエロさには驚きました。とても新鮮に楽しめたのでオススメしたいです。
  • ライブチャットをするならいつもここを利用しています。女の子のノリもよくて色んな事をして見せてくれるのでエロさを求める僕にはうってつけでした。

電話したりするの? テレホン女性の、声が聴きたい

D(ナイトワーカー)「ブランド物のバッグとか、買ってって伝えたら案外プレゼントしてくれますよね。わたしは、何人かまとめて同じ誕生日プレゼントもらって1個だけおいといて全部売却」
筆者「そうだったんですか?プレゼントなのに売却するんですか?」
D(キャバ嬢)「てゆうか、皆も売却しますよね?ワードローブに並べたってそんなにいらないし、流行とかもあるから、物を入れてバッグにも悪いし」
E(十代、女子大生)言いにくいんですが、わたしもなんですけどプレゼントをお金に換える派です」
C(銀座のサロンで受付をしている)ライブチャットサイトを活用して何十万も使い方知りませんでした…私は今まで物をもらったことはないです」

電話したりするの? テレホン女性の、声が聴きたいがダメな理由ワースト7

筆者「Cさんに聞きたいんですが、ライブチャットサイトを使ってきたなかでどんな異性といましたか?
C「高級品を送ってくれる連れて行ってもらってないです。どの相手もパッと見ちょっとないなって感じで、体目的でした。わたしはですね、ライブチャットサイトについては恋人が欲しくてメールとかしてたので急に下品な話を出されてげんなりしました。
筆者「ライブチャットサイトにアクセスするのはどういう相手を出会いたいんですか?
C「一番の理想は、思われそうですけど、医療関係者とか法律関係の方とか国立大いるような出世しそうな人が好きです。
E(国立大に通う)わたしはというと、今国立大で勉強中ですけど、ライブチャットサイトを見ていても出世しそうなタイプはいる。とはいっても、オタク系ですよ。」
ライブチャットサイトの特色としてオタク系に遠ざける女性がどうやら大多数を占めているようです。

電話したりするの? テレホン女性の、声が聴きたい規制法案、衆院通過

オタクの文化が抵抗がなくなってきている見られがちな日本でもまだ個人の好みとして市民権を得る段階には言えるでしょう。
普通に危ないと思っていればそんな男性の後を追う筈がないのにと考えられないところなのですがよく言えばきれいな心でだれでも信じる女の子の彼女たちはやばい人だと感じていてもその相手と一緒にいます。
少なくない何人もの女性が暴力事件に引きずりこまれたり死亡したりしているのにされどかくいうニュースから自分には起こらないという女性たちは不穏な予感を受け流して相手の思うつぼ思うつぼになってしまうのです。
ここまでの彼女の被った「被害」は、どんな見方をしても犯罪被害ですし、どう考えても法的に天罰を与えることができる「事件」です。
それでもなおライブチャットサイトに入会する女性は、なにゆえに危機感がないようで、一般的であればすぐにそれ相応の機関に訴えるようなことも、そのままスルーしてしまうのです。
結果的に、加害行為を行った者はこんな悪いことをしてもリークされないんだ聞き入れて貰えるならどんどんよろう」と、横柄になってライブチャットサイトを駆使し続け、犠牲となった人を増やし続けるのです。
「黙って許す」と認めれば、やさしい響きがあるかもしれませんが、その行いこそが、犯罪者を増加させているということをまず見つめなければなりません。
被害を受けた折には早いうちに、警察でもだれでも相談できる窓口でも何はともあれ先に相談してみるべきなのです。
筆者「ひょっとして、芸能界の中で売り出し前の人って、サクラをメインの収入源としている人が少なくないのでしょうか?」
E(芸人の一人)「はい、そうですね。サクラの仕事内容って、シフト思い通りになるし、私たしみたいな、急にお呼びがかかるような仕事の人には適職と言えるんですよ。不規則な空き時間を利用できるし、なかなかできない経験の一つになるし…」
C(とある現役アーティスト)「良い経験にはなるよね、女性としてコミュニケーションを図るのは苦労もするけど自分たちは男性だから、自分が言われてうれしい言葉を相手に言えばいい訳だし、男側の気持ちはお見通しだから、男も容易にのせられてしまうんですよね」
A(メンキャバスタッフ)「意外に、女でサクラをやっている人はユーザーの心理がわかってないからぶっちゃけ上手ではないっすよね」
ライター「女のサクラより、男がサクラをやる方が秀でているのですか?」
D(とある芸能事務所在籍)「えぇ、そうです。優秀なのは大体男性です。だがしかし、僕は女性の人格を演じるのが下手っぴなんで、いつも叱られてます…」
E(とある有名芸人)「根本的には、ほら吹きが成功するワールドですね…。女性を演じるのが大変で…僕なんかも苦労してます」
筆者「女性の役をやりきるのも、かなり苦労するんですね…」
女性の人格のどうやってだましとおすかの話で盛り上がる彼ら。
そんな会話の中で、ある発言をきっかけとして、自称アーティストであるCさんに視線が集まったのです。
筆者「では、それぞれライブチャットサイトでのめり込んだわけを全員に聞きたいと思います。
今日揃ったのは、高校を卒業せずに五年の間、ほぼ自宅から出ていないA、「せどり」で生活費を稼ごうとまだ軌道には乗っていないB、小さいながらも芸能プロのレッスンを受講して、ゆくゆくはアクション俳優になるというC、ライブチャットサイトのすべてを知り尽くした自称する、ティッシュ配りのD、また、新宿二丁目で働くニューハーフのE。
誰もが二十代はじめです。
A(普段は自室から出ない)「俺はずっとパソコンばっかりしてて、ネットにつながっていたら、めっちゃ可愛い子を見つけて向こうからコンタクトとってくれて、その次に、このサイトのアカウントとったら、直メしていいからって言われたのでIDゲットしました。その子とは連絡が来なくなったんですよ。ただ、他にも何人か会えましたね。」
B(内職中)「使いだしたころはやっぱり、自分もメールアドレスが欲しくて。めっちゃ美人で一目ぼれしました。仲良くなりたいからサイト登録してそのサイトって、ツリに引っかかる人も多くて、なかにはちゃんと女性ユーザーもいたので、特に退会したりとかもなく使い続けています。
C(俳優志望)「私はというと、演技の幅を広げようと思ってID取得しました。ライブチャットサイトでさんざん悪用する役をもらって、私も浸っています。
ティッシュ配りD「僕のきっかけは、友人でハマっている人がいて、勧められて始めた感じですね」
忘れちゃいけない、トリを飾るのがEさん。
この人なんですが、大分特殊なケースでしたので、正直言って蚊帳の外でしたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする