マダムライブ

マダムライブの特徴

可愛い・美人・ギャルと様々なタイプの女の子と2人っきりで話せちゃうライブチャットです。タイプの女の子とエッチな事を楽しみたいならこちらがオススメ!

口コミ紹介

  • ライブチャットを初めて利用したのですが想像以上に可愛い子がいてビックリしました。週末に自分へのご褒美として女の子とエッチなお喋りを楽しんでます。
  • かなりエロい女性がたくさんいてかなり満足できました。女の子たちもノリノリで一緒に色々楽しんでくれるのでこのままハマっちゃいそうです。
  • 純粋そうな女の子と二人っきりで話せました。素人っぽさのおかげでかなり興奮して楽しめたのでまた利用したいと思います。

ジュエル

ジュエルの特徴

いつでもエッチな女の子と繋がれる!素人女の子と思う存分エロトークを楽しみたい方のオススメのライブチャットです。

口コミ紹介

  • 自分好みの女性と話せました。とっても素直な女の子で指示した事に全部応えてくれたので堪らなくエロかったです。次もすごく楽しみにしています。
  • 最初恥ずかしそうにしていた女の子が最後にはかなり大胆な事までしてくれたのでもうやめられなくなっちゃいそうです。
  • 素人という事だけでもかなり興奮するのですが外見がかなり良い女の子がいっぱいでさらに興奮しました。外見重視で選ぶならこちらはおすすめです。

1919チャット

1919チャットの特徴

エロい乱れた女性とお喋りを楽しみたいならこのサイト。とびっきり綺麗な女性がいろんな表情を見せてくれるので楽しめる事間違いなしです!

口コミ紹介

  • ホントに美人な女性と繋がれて楽しかったです。エロ度もかなり大満足なライブチャットができました
  • 女の子のあまりの可愛さにずっとドキドキしてました。エロい事もどんどんしてくれたので今ではもうメロメロです。またこちらに楽しみに来ます。
  • 緊張した様子の女の子を言葉攻めして楽しんでいます。この素人感が楽しめるのはかなりレアなのでまたコチラで遊びたいと思います。

6969チャット

6969チャットの

ライブチャット通にもっとも選ばれているライブチャットサイト。見た目のレベルも高いエロい女性達と楽しい時間を過ごすならこちら!

口コミ紹介

  • 数々のライブチャットで遊んできましたが、ここに在籍している女性のエロさには驚きました。とても新鮮に楽しめたのでオススメしたいです。
  • ライブチャットをするならいつもここを利用しています。女の子のノリもよくて色んな事をして見せてくれるのでエロさを求める僕にはうってつけでした。

里美 エロイプ募集中けいじばん ひかる 会津のテレクラ

ネット上のサイトは、架空の話などの悪質な手口を使うことで利用者の持ち金を奪っています。
その方策も、「サクラ」を利用したものであったり、本来利用規約が異なるものであったりと、多様な方法で利用者を誑かしているのですが、警察がほったらかしているケースが多い為、まだまだ露見していないものがいくらでもある状態です。
この中で、最も被害が顕著で、危険だとイメージされているのが、小女売春です。
文句なく児童買春はご法度ですが、ライブチャットサイトの稀で下劣な運営者は、暴力団と結束して、把握しつつこの児童を使った方策で利用ユーザーから大金を漁っています。
この場合に周旋される女子児童も、母親から売り渡された対象であったり理解しがたい事情のある人物であったりするのですが、暴力団は自身の利益の為に、無機的に児童を売り飛ばし、ライブチャットサイトと腕を組み旨味を出しているのです。

冷静と里美 エロイプ募集中けいじばん ひかる 会津のテレクラのあいだ

わけありの児童のみならず暴力団に従った美人局のような手下が使われているケースもあるのですが、たいていの暴力団は、女性を稼ぎ手として使うような犯罪を犯しています。
もちろん早々に警察が制止すべきなのですが複雑な兼ね合いがあって結果的に取り締まりの対象にならない有り様なのです。
前回取材拒否したのは、言わば、以前よりステマのアルバイトをしていない五人のおじさん!

グーグル化する里美 エロイプ募集中けいじばん ひかる 会津のテレクラ

集まらなかったのは、昼キャバで働くAさん、現役男子学生のBさん、芸術家のCさん、タレント事務所に所属しているはずのDさん、お笑い芸人を目指すEさんの五人で
筆者「では先に、着手したキッカケから質問していきましょう。Aさんからお話しくださいますか」
A(元メンズキャバクラ勤務)「小生は、女心なんか興味なく始めるのはやめました」
B(普通の大学生)「私は、荒稼ぎできなくてもいいと思いながら始めましたね」
C(ミュージシャン)「わしは、シンガーをやってるんですけど、まだアマチュア同然なんでさっぱり稼げないんですよ。売れる為にはでっかいことでなくてもこつこつ下積みするのがベストなんで、、こういうバイトでもやりながら、一旦アンダーグラウンドな経験値を溜めようと思って」
D(某芸能プロダクション所属)「俺は、○○って芸能事務所に所属してギタリストを育てるべく奮闘しているのですが、一回の舞台で500円しか受け取れないんで…先輩が紹介してくださったサクラのバイトをやむを得ずやってるんです」
E(お笑い芸人)「実際は、ボクもDさんと近い感じで、コントやって一回多くて数百円の楽しい生活してるんです。先輩に教えていただき、ステマのアルバイトをしなければと考えました」
驚くべきことに、五名のうち三名ものメンバーがタレントプロダクションに所属中という退屈なメンバーでした…、かと言って話を聞かずとも、五人にはサクラ独自のおもしろエピソードがあるようでした…。
前回の記事を読んだと思いますが、「ライブチャットサイトでやり取りしていた相手と、会ってみたらその男は犯罪者でした」という状況になる女性の話をしましたが、女性としても考えがあるのでしょうが、その男性とは本気で付き合う関係になってしまいました。
当事者として、「男性がやくざにしか見えず、断るとどうなるか分からずそのままついていっていた」とのことでしたが、より詳細に話を聞いていたら、魅力的な所もたくさんあったのでそのまま関係を続けようと思ったようです。
その彼がどういった罪だったかというと、結構な長さのある刃物を使って本当の親を刺している訳ですから、単なる事故などとは違うと内心考える事もあると思いますが、実際は穏やかに感じたようで、結構親切にしてくれるところも多く、注意するほどではないと思って、恋人関係に発展していったのです。
そのまま上手く関係が続いたかというと、時折その相手が怪しげな動きをしていたので、分からないようにそっと家を出て、付き合いをそのまま終わりにしたと本人は言っていました。
男性が側にいるというだけでも怖くなるようになって、それまでの二人での生活を捨てて、追ってこられても困るので隠れるように突発的に出ていくことにしたそうですが、恐怖を感じるような雰囲気があったと言うだけの理由が問題ではなく、言えば分かるような問題で、かまわず手をだすなど、激しい暴力に訴えるような仕草を何かと見せるから、女性はお金も渡すようになり、色々な頼みを断らずにして、その状態を受け入れてしまっていたのです。
D(ホステス)「ブランド物のバッグとか、買ってって伝えたら案外プレゼントしてくれますよね。あたしもそうなんだけど、他の人にも同じ誕プレ頼んで1個だけおいといてあとは質屋に流す」
筆者「…ショックです。せっかくもらったのに買取にだすんですか?」
D(キャバ嬢をしている)「けど、大事にもらっとくワケないです。単にコレクションしてもどうにもならないし旬がありますし、置いておいてもバッグもうれしいんじゃない?」
E(十代、国立大の女子大生)ごめんなさい。Dさん同様、私もオークションに出品しますね。」
C(銀座のサロンで受付をしている)「ライブチャットサイトってそこまでことが起きていたんですね…私はまだまだそういう発想自体ありませんでした」
筆者「Cさんの体験談を詳しく聞きましょう。ライブチャットサイトではどのような異性が関わってきましたか?
C「高級ディナーに連れて行ってもらった連れて行ってもらってないです。大体はパッと見ちょっとないなって感じで、ヤリ目的でした。わたしなんですが、出会い系でもお付き合いがしたくてやり取りを重ねたのに、いきなり求められるのは不愉快でした」
筆者「ライブチャットサイト上でどんな異性と期待しているんですか?
C「分不相応を承知で言うと医療関係者とか弁護士の方とか国立大学にいるようなエリートコースを歩んでいる人といっしょになりたいんです。
E(現役国立大学生)わたしも、国立大で勉強していますが、ライブチャットサイトにもまれに優秀な人がいないわけではないです。それでも、おすすめする相手でもない。」
取材から分かったのは、オタクについて敬遠する女性はどことなく少なからずいるようです。
サブカルチャーに大分浸透してきたとように思われる日本ですが、まだ個人の好みとして受入れがたい至っていないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする